内閣府 沖縄型産業中核人材育成事業に係る研修生を募集してます

2017.08.17

 
                                                 沖縄型産業中核人材育成事業
「能動的・提案型業務を可能とする高度な相互接続検証人材の育成プログラム」
                                                 研修生募集のご案内
 
 
残暑の候、皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
 
さて、当法人では内閣府の委託事業として「能動的・提案型業務を可能とする高度な相互接続検証人材の育成プログラム」を、平成29年9月から平成30年2月までの期間、実施することとなりました。
当プログラムは、現在の受け身型の検証ビジネスを、地域内発型に転換することを目指しております。そのために、中核を担える人材を育成するための体系的なスキームを構築し、お客様への提案に必要な検証技術・知識の習得を図り、加えて、単なる作業者から脱却し、自ら考え自発的に提案できる人材となるためのプログラム構成となっております。
 
対象となる研修生は、検証事業に従事されているかたは勿論のこと、開発経験者にもご参加いただき、より多くの方に中堅テスト技術者へのキャリアパスをご提供する所存です。
 
研修生募集に関し、以下の要綱をご覧ください。
詳細につきまして、8月17日開催の説明会資料を公開しました。
 
・応募方法: 各企業毎に、添付の「研修生参加に関する申請書」に各候補者の業務履歴を纏めていただき、
       IIOT事務局へメール添付で送付
       メールアドレス: info_jinzai@iiot.or.jp
 
.選考方法: 1次: WEBテスト
         (応募条件を確認後、IDをご連絡します。  期間;8月28日~ 受付中 )
       2次: 面談
          (志望動機、ソフトスキル等を確認します。期間;9月4日~ 受付中 )
          なお、研修生が特定の社に偏らないように調整を行う場合があります